日本鳥獣被害対策

入会のご案内

ご賛同いただける方の入会を募集しております

入会のご案内

(一社)日本鳥獣被害対策協会では、鳥や獣による人間の生活環境や農林水産業への被害を防止するため、鳥獣の生態を研究し、効果的な防除技術を開発する活動を行なっております。会員は、研究に留まらず、協会活動で得られたノウハウを現場で活かすことが求められます。当協会では、こうした活動趣旨にご賛同いただける方の入会を募集しております。

Full Member

正会員

   300,000円
   72,000円
   あり
  • 法人

  • 一般会員として6ヶ月以上の会員歴があること

  • 鳥(ハト、カラスなど)の被害対策、小中型獣(ネズミ、ハクビシン、アライグマなど)の被害対策、大型獣(シカ、イノシシなど)の被害対策、いずれかで職能経験があり、高い技術を有していると、当協会の技術部会で認定されること

  • 全正会員の総意を得ること

General Member

一般会員

   なし
   72,000円
   なし
  • 法人又は個人事業主

  • 全理事の総意を得ること



※初年度の年会費につきましては、その年の12月までの残月数 × 6,000円となります。

membership

入会のメリット

情報提供・業務相談

当協会、もしくは会員が得た鳥獣被害対策業務の営業や施工実施に有益な情報を共有します。関連法規、規制、技術情報など、幅広い情報を得たり、ご相談頂けます。

共同研修・技術提供

当協会の会員向けセミナー、研修会、勉強会などへ優先的にご参加いただく事ができます。会員同士の交流の場も設けており、ネットワークづくりにもご活用頂けます。

資材や業務の斡旋

業務の内容や対象鳥獣の種類に応じて、適切な資材やサイズ・数量などについてアドバイスを行い、資材購入の判断をお手伝いいたします。また、協会に問い合わせのあった業務の斡旋や、複数会員での共同施工も実施しております。

入会の流れ

入会にあたっては、所定の書類選考と入会面談を行います。お電話やWEBお問い合わせフォームよりお問合せください。
お問い合わせ
書類選考
入会面談
入会

お問い合わせ

  • Phone
    018-868-3627
  • Email
    kanri@jwdm.or.jp
  • Head Office
    〒010-0802 秋田県秋田市外旭川字三後田175
お問い合わせ
...